韓国の春!개나리(レンギョウ)!

あんにょーん。
お久しぶりですぅぅ
すっかり更新が停滞気味で、申し訳ありません。
先日韓国に行ってまいりました。
友達に赤ちゃんが生まれたのです。
知り合いがちゃんとお母さんしてる!と感動してしまいました。
時期は春~♪
日本では桜を多く愛でますよね? 韓国も実は桜の名所が結構あります。
観光客が一番行きやすい所としてはやっぱり景福宮でしょうか。
もと王宮ですので、季節にあった四季折々の花々を楽しむことが出来ます。
国会議事堂がある汝矣島(ヨイド)も有名ですね。
他にもソウル市内の有名大学にも桜は多く植わっていますので、学生気分で楽しんでみるのもいいかもしれません。
私が交換留学でお邪魔していた慶煕大学も桜のトンネルが出来ていましたよ^^
ただし大学は風水の考えで設計されている場合が多く、大体が山の上にありますので坂道は覚悟した方がいいかもです。
ソウルではなく地方でしたら慶尚南道・鎮海(ジネ)では毎年3月29日から4月7日まで春のお祭りとして有名な軍港祭が開かれているそうです。
時期が合えば訪れてみてもいいかもしれないですね。
ですが私たちはあえて韓国で春を象徴する桜に並ぶもうひとつの花・개나리(チョウセンレンギョウ)を求めて出かけてみました。
行った先はソウル東部にある山、「鷹峰山(응봉산)」です。
ソウル地下鉄の路線図の中でミント色の国鉄「鷹峰(ウンボン)駅」で下車し、1番出口から徒歩20分ぐらいかかります。
駅の近くには自転車屋さんが!
最近韓国では自転車がブームらしく、わざわざ乗るために大きな公園などに出かけるのだそう。
確かにあのソウルの車と共に走るのはちょっと危ないですね^^; 少数ですが心臓強く乗ってる人も町中で見かけましたが。
歩いて鷹峰山を目指します・・がずっと坂。
しかも看板などは乏しく、道行く人に尋ねますが、なんか、合ってるんだか・・不安になりました。
結局オッチャンのフォローミーを信じてみましたが・・これがよかった!
山道が渋滞(車がいたのかな?)していて通りづらいからと正規のルートではなく、裏道?を教えてもらいました。ありがとうオッチャン。疑ってごめんよ。
でも結局なんだかんだで、駅のすぐ近くから出ているマウルバスに乗るのが一番です。
歩くのが嫌な人はぜひご活用ください。
一般バスも近くをいっぱい走ってました。
到着ー♪
辺り一面、黄色の洪水です。これが見たかったのよーと母も大喜びでした。
高台を目指し歩く途中にはエクササイズ真っ最中のおっちゃんが。
どうして韓国にはいろんな所に運動器具があるんでしょうね。
桜も散りかけでしたが、ちらほらと。
山頂に到着ー☆
漢江が見渡せます。廟も完備!
他にも綺麗なお花がいっぱいvv
山頂まではゆーっくり歩いて20分から30分といったところでしょうか。
途中休めるベンチも多く設置されていますので、足に不安な方も大丈夫!
もう時期は終わってしまいましたが、来年にもぜひ機会があればお出かけしてみてくださいね。
ちなみに鉄道ファンの方にも、韓国の中央線を撮る絶好スポットがここみたいですのでお勧めです。
次回もまた旅の思い出を振り返りますー
韓国でひっさびさに自信をもってお教えできる美味しいお店も発見しましたのでお楽しみに☆
ではではあんにょーん^^
カテゴリー: お知らせ, 日常コラム   タグ: , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>