李朝プチアンティーク>螺鈿工芸 カテゴリー追加

あんにょーん。
日に日に寒くなる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
もういよいよ師走! 師匠も走りまわる季節です。
沢山のイベントが盛り沢山な一方、なにかと気が急いてしまう時期ですが
体調には十分お気をつけくださいませませ。
そんな中、恋李のネットショップに新カテゴリーを追加しました。
李朝プチアンティークから「螺鈿工芸」のページがOPEN!
螺鈿工芸は貝を使った工芸品で、デザイン・模様に合わせてひとつひとつ作られています。
今は機械化されていることも多いのですが、ちょっと昔のものはデザインも凝っていて素晴らしいものが多いんです。
当店は螺鈿細工に限らず、プチアンティークは一度に大量購入するのではなく
コツコツと吟味してひとつひとつ集めています。
ちょっと値段は張りますが、今では作っていないもの・手に入らないものも多いのでぜひご覧になってみてくださいね。
勿論、現代工芸の螺鈿細工も入荷しております!
これから続々UPする予定ですのでお楽しみに^^

 

カテゴリー: お知らせ, 新商品入荷 | タグ: , , | コメントをどうぞ

もうすぐ12月ですねー

あんにょーん。
もうすぐ年末、ほんとうに後少しで今年も終わってしまうと思うと
1年てあっという間で、早いものですね。年をとったせいかもしれませんが・・・
さていきなりですが、みなさんは「24節季」というのをご存知でしょうか?
一年を24等分して季節を表すもので
「立春」、「春分」、「立夏」、「夏至」、「立秋」、「秋分」、「立冬」、「冬至」などは
ご存知の方も多いとおもいます。
韓国でもこの二十四節季はよく使われていて、気象関係のニュースや気象情報の中ではよく出てくるんです。
陰暦の10/5、今年でいうと11/5は「立冬」でした。
そして来月12/7は「大雪」を、12/22は「冬至」を迎えるというわけです。
前にもブログで書いたと思いますが、日本では冬至にかぼちゃを食べると良いとされていますよね。
それが韓国では「小豆粥」(パッチュッ)を食べると良いとされています。
韓国では冬至は新しい古い年が終わり新しい年を迎えると言う意味で「小正月」とされます。
朝9時前に食べると来年一年間健康に過ごせるという言い伝えがあるようで、
韓国の主婦たちは朝からパッチュッ作りのお仕事が。。。大変です><
見た目はぜんざいのようですが、味付けは塩味が基本なので 甘さは控えめになっています。
私も1回食べたことがありますが、う~ん?と思いながらもなんだかんだ美味しかったです(笑)
昔はパッチュッにお餅を年の数だけ入れて食べたり、邪気払いのために門のところで振り撒いたそうですよ。
なんだか節分とごっちゃになる面白い行事ですよね。
みなさんも健康・繁栄を願ってぜひパッチュッを機会がございましたら食べてみてくださいね。
カテゴリー: 日常コラム | コメントをどうぞ

ソウルの隠れグルメ・新吉「호수삼계탕」の濃厚サムゲタン

あんにょーん。
前回の「真珠家」のコンククスに続いて、今回もソウルの美味しい隠れグルメ!
紹介しちゃいます。ぜひ韓国にいらっしゃる際は訪ねてみてくださいね。
今回ご紹介させて頂くお店は新吉洞にあります、
【호수삼계탕】(ホスサムゲタン)さんの文字通り『参鶏湯』です!
じゃじゃーーん♪

この濃厚な白濁スープがご覧いただけますでしょうか??
なんでこんなにとろーりとしているかというと、実はこれトゥルケという「え胡麻の汁」を
スープに使用しているからなんです。
こんなにこっくりとした色のスープですと、もしかしてしつこい??と思われるかもしれませんが
どっこい、とってもあっさりとした味でどんどんと飲み干せてしまいます。

付け合せには大きなきゅうりとお馴染み青コチュ!
それと参鶏湯にはかかせないカクテキもぜーーんぶセルフで撮り放題になっています。
お店は昼夜問わずに混み合っていますが、改装中ですのでもっと客数が増えるのかな?
ちょっと中心部からは遠いですがぜひ機会がございましたら足を伸ばしてみてくださいね^^
日本では味わうことの出来ないゴマ参鶏湯をぜひご賞味あれ!!
ちなみに、便乗商売とはよくいったもので
このお店の近くには同じく「호수삼계탕」という看板が。。。
ですが惑わされないでくださいっ! 緑の看板に、黄色で원조(元祖)の文字が正規の印ですーー!!

호수삼계탕
住所:ソウル市永登浦区新吉5洞342-325
電話:02-848-2440 営業時間:11:30-21:30
7号線「新豊駅」から徒歩でも行けますが、ちょっと辺鄙な線なので
5号線新吉の駅から04番のマウルバス(Nバス)にのって行く方が行きやすいと思います。
新吉駅から車で15分程ですので、タクシーに乗ってもよいかも。
カテゴリー: 日常コラム | タグ: , , | コメントをどうぞ

ソウルの隠れグルメ・汝矣島「진주집」(真珠家)のコンククス

韓国から無事帰ってまいりました!
台風旋風溢れる中、飛ぶのか・飛ばないのか・・それに青くなりながらも
行ってきましたよーーー。

 

今回は特にソウルの隠れ「グルメスポット」を回ってきました。
(*韓国ブルーリボンサーベイ公認店参考)
美味しいもの、食べてきましたのでご紹介させて頂きたいと思います。
今日はまず汝矣島にあります「진주집(真珠家)」をご紹介します。
地下鉄5号線汝矣島駅・6番口下車、徒歩5分。
『汝矣島百貨店』というなんともローカルなデパート??みたいな建物の地下1階にそのお店はあります。
このお店で有名なのがこれ!

콩국수(コンククス)です。
コンククスというのはいわゆる豆乳麺のことです。
夏期限定メニューとしてよく食べられることが多く、日本でいえば冷やし中華みたいな存在でしょうか?
普通のお店は豆乳にちょっと牛乳を混ぜたりしてうすーーいことが多いのですが、ここは違います!
豆乳100%、しかもきっと無調整。
濃厚なとろーっとしたスープに絡む麺。うひゃー。
麺はそうめんよりも太め。中華そばよりも若干細めでしょうか。
夏季限定メニューをものともせず、秋めいたこの時期でもしっかり食べることが出来ました。
汝矣島での人気店ですので、お昼には広い座席が次々とお客が座っていきます。
ブランチを兼ねてお昼ちょい前ぐらいにいらっしゃるのがいいかなぁと思いますので
ぜひ足を運んでみてくださいねーーー^^
진주집
ソウル市永登浦区汝矣島洞36-2 汝矣島百貨店B1
02-780-6108 *日本語殆ど通じませんが、外国人用メニュー有。
もしわからなくなったら歩いている人にでも
「汝矣島百貨店(ヨイド・ペッカジョン)オディエヨ?」
と訊いてみてくださいね^^

 

ぜんぜん関係ないのですが、今回の旅行の行きには「超新星」・帰りには「Shinee」と一緒でした。
ちょっとテンションが上がってしまいました///ではでは、あんにょーん☆
カテゴリー: 日常コラム | コメントをどうぞ

10/23-26まで韓国に行ってきます。

あんにょーん。
お久しぶりに更新で本当に申し訳ありません><;
すっかり秋めいて、うっすら肌寒くなっていますが体調などはいかがですか??
風邪など召しませんようぜひぜひお気を付けくださいねー
さてタイトルにもございますように、10/23-26まで韓国に参ります。
なにやら強力な台風が接近してる模様で、果たして飛行機は飛ぶのか??(特に帰り!)
心配なところは多多多多あるのですが行ってきます!
それに付随しまして通販やお問合せなどのご対応は27日以降になってしまいます。
ご迷惑をお掛けしますが、どうぞご了承くださいますようお願い致しますm–m
韓国今どうなってるんですかねー?
紅葉はもうしてるのかな???写真いっぱい撮ってきてご紹介したいと思いますー。
ではではあんにょーんvv
カテゴリー: お知らせ | コメントをどうぞ

『手刺繍包みボタン』入荷しました!

あんにょーん。
今日は新商品のご紹介です。
じゃーん☆
 
手刺繍のシルク・包みボタンです。
1つ1つに丁寧に手で刺繍がしてあるんです。
手間ものなのでちょっとお値段は・・という感じですが、ポイントに使ったり
アクセサリーに加工したり、ゴムを通して髪留めにしたりなどなど
かなりお使い頂けると思います。
中でも私のお気に入りはこの、鳥・ゴレンジャー(勝手に命名)!
色違いで、揃えても素敵です。
ネットショップでもちょっとづつUPしたいとは思うのですが、時間がかかっちゃいそうなので
ご興味のございます方がいらっしゃいましたらお問合せからご連絡下さい^^
段々寒くなってまいりましたね。
今年は夏が暑かった分反動で冬も厳しくなる、なんて話を聞きました。
体調にはぜひともお気を付けくださいませ。
家の恋李社長も明け方の寒さで風邪を召されたのか、ずびーと鼻が鳴っておりました。
ではでは、あんにょーん。
カテゴリー: 新商品入荷 | タグ: , , | コメントをどうぞ

9/21~9/22はお休みさせて頂きます

あんにょーん。
9/22と9/23はお彼岸の為、お休みさせて頂きます。
お墓参りに行ってきます。 ご先祖様は大事にしましょう(合掌)
韓国も今、秋夕(チュソク)ですね。
今の時期のご旅行はあまりお勧めしませんが(お店がお休みな場合が多いので)
このちょっと前の時期にいらっしゃるととても面白い光景が多くみられます。
特にスーパーなどでは秋夕用のお土産コーナーが特設され、
いつもは見かけない特別仕様のお菓子なんかも出てきます。
餅菓子が主流ですが、他にもナツメを山盛りにした籠やお土産セットなどなど。。
機会がございましたら秋夕ちょい前時期をめざしてお出かけされてみてください。
余談ですが中国にも秋夕があります。(韓国と同じく旧暦なので)
先日、「黄金の月餅」なるものが発売されて当局から問題視されているとのニュースを見ましたが
日本でいう所の「おぬしもワルよのぉー」「いえいえお代官様こそ」に出てくる
小金色の最中」になるのでしょうか?
中国だから『月餅』か・・とちょっと面白かったです。ほんとに 余談でした。
ではでは休み明けにまた更新頑張ります。
新商品入荷してます。
オードリーグッズも載せたいですが・・
カテゴリー: お知らせ | タグ: , , | コメントをどうぞ

仕入れ旅の思い出~KTX乗車

あんにょーん。
ちょっと間が空いたうちに、すっかり秋らしくなりつつある今日この頃ですね。
相変わらず台風だ、残暑だと安定しない気候ではありますが夕方の風が涼しくなってくるのを
感じると知らない間に秋が来ているのだなぁとふと、思います。
小さい秋見ぃつけたー♪
さて前回はKRパス購入までの思ひ出を記しましたが、覚えていらっしゃいますでしょうか?
一度でもこのKRパスをゲットしてしまえば、外国人にとってはかなり旅行がしやすくなると
思いますので活用してみてくださいね!
では今回はいよいよKTXに乗った思い出をww
今考えてもびっくりするようなことが多かったので、話のタネにも一度はご乗車いただくことをお勧めします。
最大のびっくりポイントはここ!
ずばり

「座席が回らないーーーーー」

という点です。
日本の新幹線でも、特急でもよくこんな光景ありますよね↓
簡単にいいますとこれが出来ません。
なぜなら座席が固定されているからです。
ですので切符を買う時には注意が必要!!
ソウル→釜山に行く場合は後半番号(確か13番以降)の座席番号の券を
反対に釜山→ソウルに行く場合は前半番号(多分13番以前)の座席番号で券を購入してください。
行きの段階で往復分のチケットを買うと便利ですが、座席番号をよく見てくださいね。
ちなみにこのことを知らなかった私は行きはずーーっと進行方向と逆向きに座っていく羽目になりました。
チケットの変更などは後からでもすぐ出来ますので、ご安心ください。
ただし平日の朝でもサラリーマンの出張等で結構混み合っていますので注意!
さてそんなこんなでソウルから釜山まで仕入れに行ったのですが、
大雨が釜山に降り、カメラ事件(*1)もあってほうほうの体でソウルへと引き返すことになりました。
滞在時間は約2時間。とほほーな結果ではありますが、今思い返すと楽しかったです(笑)
皆さんもソウルだけでなく色々な地方都市に、外国人特権を大いに活かしてお得に!遊びにいらしてみてくださいね^^
(*1:カメラ事件 私が前日に一眼レフカメラを失くしたと思い、仕入先に夜電話をかけたり、朝から何百回とため息をついて騒ぎ立てた事件。釜山から戻りすぐに前日の仕入先を再度巡礼するも見つからず、諦めかけた時になんと母のリュックから見つかるというお粗末な結果となった。でもなにはともあれ失くさなくて良かった。)
カテゴリー: 日常コラム | タグ: , , , | コメントをどうぞ

仕入れ旅の思い出~KRパス購入

あんにょーん。
ハッと気づきましたらブログの更新がすっかり間が空いてまして慌てて書いています^^;
アッという間に8月も終わりに近づいていますが皆様はお元気でしょうか?
今日の東京は、雨が降りそうな・・けど、どうにかこらえてるぞというような
はっきりとしない日で気分が鬱々となりそう・・ですが、頑張ります!
これからちょくちょくブログにて仕入れの時に出会った食べ物、出来事などなどをご紹介出来ればなぁと思っております。
今後の韓国旅行にぜひお役立てくだされば嬉しいです。
第一回目はKTXについて。
みなさんはKTXに乗ったことがありますか?
日本の新幹線を想像した方は、ずばり甘いーー><
乗ってみるとビックリなことが多かった!
KTXは普通、韓国の人は交通費が高いとあまり乗らないのですが外国人ですとかなりお得に乗ることが出来ます。
その為にはまず「コリアレールパス(KRパス)」というものを手に入れることが必須。
これは韓国鉄道公社が発行する外国人旅行客向けの韓国鉄道周遊券のことで、韓国の全ての列車が一定期間内乗り放題!
80路線・600駅あまりある韓国鉄道が区間・回数関係なく自由に利用できますので、地方を旅行するのにとっても便利!
ぜひ入手して列車を乗り回しちゃいましょう。(*市内地下鉄は使えません)
KRパスの入手方法ですが、まずはインターネットで【引換券】なるものを購入します。
手続き1:
韓国鉄道公社のHPにアクセス(以下のURL↓)

http://www.korail.com/2009/htm/htm41000/w_htm41210.jsp

手続き2:
英語表記の所に必要な個人情報を入力(日本語というボタンをクリックしても説明文しか出てきません)
*KoreaRailPassTypeは使用する日数(1日券~10日券)
PassengerStyleTypeはNormal(大人)、Child(小人:4~12歳)、Saver(2~5人の団体)、Youth(学生)
ExpectedDateOf~は韓国に入国する予定日
下の欄には名前、性別、誕生日、パスポート番号、メールアドレス、国籍を選択・記入
手続き3:
カード決済にて支払う
*クレジットカード番号、使用期限を入力
手続き4:
カード決済が無事に完了すると、記入したメールアドレス宛に確認書が送付されるのでそれを印刷する
*この印刷したものが引換券になるので、忘れずに印刷すること!
万が一印刷を忘れた場合にはホテルで頼むか、もしくはソウル駅と連結する「ソウル駅都心空港ターミナル」1階の「KORAIL観光開発旅行センター」では、バウチャーの無料出力サービスを行なっています。営業時間:月~金9:00~19:00 休日:土・日・祝、1月1日、旧正月・秋夕(チュソク)の連休

KRパスを購入するにあたっての注意事項も一緒に記載しておきますので、ぜひ確認を!
【注意事項】
1. 交換券は購入日から60日以内にKRパスに引換えなくてはなりません。
引換期間が過ぎた場合は自動的にキャンセルとなり、その際キャンセル料金は追加されません。
2. 交換券は韓国ウォンで表記されるため、韓国でKRパスを引き換える際の為替レートが適用されます。
3. KRパスは記名チケットです。引換券の名前と情報が一致しない第三者に譲渡することはできません。
旅行者は必ずパスポートとKRパスの同時提示が必要です。
4. KRパス発券の手続きまでに最低5日を要するため、交換券は少なくとも5日前までに決済を完了してください。
5. 交換券は紛失しても予約したホームページで再発行できますが、KRパスを紛失された場合は再発行できません。
6.KRパスをお持ちの方は、KORAILが運営する列車の一般席を利用できます。
KTX、セマウル号、無窮花号(ムグンファ号)は利用できますが、地下鉄や観光列車、ITX青春号は含まれません。
この交換券をKRパスに引き換えることが出来る主な駅は、韓国のソウル駅、釜山駅、仁川国際空港鉄道案内センターの3か所です。
KTXには龍山駅からでも乗ることが出来ますが、KRパスへの引き換えを考えるとソウル駅を利用した方が無難だと思います。
あと、チケットを購入する際ですが2人~5人で旅行する場合にはSaverを選んだ方がお得なのですがカード決済で人数分まとめてしか払うことが出来ないので注意しましょう。Normalなど他を選択した場合には1枚づつしか購入手続きができません。
ちょっと大変ですが、これでKRパスとの交換券(*まだKRパスではないですよ)をゲットできます。
大手の情報サイトでも代理で購入できますが、自分で手続きすると600円くらいお得だったと思いますのでぜひチャレンジしてみてくださいね。
カテゴリー: 日常コラム | タグ: , , , | コメントをどうぞ

「DM&hasu no tama カフェ@読書空間みかも」のお知らせ

あんにょーん。
毎日暑くて溶けちゃいそうな日が続いていますがお元気ですかー?
でろでろになってませんか??
私はちなみにでんでろりんに溶けながら過ごしてます。
さてそんな日には大正ロマン・風情溢れるみかもさんで
のんびりお茶してみてはいかがでしょうか?
以前にもご紹介させて頂きました「読書空間みかも」(http://www.tamamati.com/network/net6.html)さん。

映画のロケだけでなく、雑誌のロケなどにもよく使われているほど
落ち着いた、懐かしい雰囲気漂う癒しの空間です。
そこで毎月開かれているのが、「DM&hasu no tama」
【癒しの空間×美味しいお菓子=最強】ですよね?^^
自由が丘デパートで恋李が大変お世話になったDuckさんのお姉さんも主催者の一人で参加されていらっしゃいます。ボタンを使ったワークショップなども開かれてるみたいです。
hasu no tamaさんのブログを拝見したのですが、思わずジュルっと涎が・・(笑)
 8月のカフェOPEN予定↓
 7日   水曜日 10:00-16:00
8日    木曜日 12:00-17:00
9日   金曜日 10:00-16:00
15日    木曜日 12:00-17:00
16日    金曜日 10:00-16:00
19日    月曜日 10:00-16:00
23日       金曜日 10:00-16:00
28日    水曜日 10:00-16:00
29日    木曜日 12:00-17:00
ぜひいらっしゃってみてくださいー^^
hasu no tama BLOG: http://ameblo.jp/hasunotama82/
Duckbutton BLOG: http://ameblo.jp/duck-button/
カテゴリー: お知らせ | タグ: , , | コメントをどうぞ